スクール&自宅学習で2ヶ月で日常会話が出来るようになりました

友人数人と韓国旅行へ行こうという話があり、そこで旅行までの2ヶ月間で必死に韓国語を覚える事にしました。学生の頃は英語もまともに覚えられない位、語学を覚える事が苦手だったのです。なので、ここは手っ取り早くスクールへ通う事にしました。

 

週に3日、2時間程度スクールへ通いそれ以外の空いている時間で自宅学習しました。スクールでは主に講師と会話して、発音を身に着け、自宅学習ではノートにハングルを書いたり、韓国語の映画を観ていました。基本的に朝30分ノート学習、夜家へ帰ってからお風呂に入りつつ、スマホで映画を観たりアプリで単語を覚える、といった感じです。

 

とにかく耳で聴いて話して、文字を書いて覚えたおかげか、2ヶ月で日常会話が出来る程度にはなりました。

 

そこで思ったのは、Twitterで韓国の友達を作って会話するのが一番いい、という事でした。実は韓国のグループが好きで、そのファンの事を呟いている内に現地のファンと仲良くなったのです。

 

最初の頃はハングルも何を書いているのか全然解らず、記号にばかり見えてしまって、すっかり翻訳アプリに頼りっきりでした。でもスクール、自宅学習に加えてそのファンの子と会話をしている内に、何となくパッと見ただけで何が書いてあるのか理解できるようになったのです。

 

ハングル文字さえ覚えてしまえば、後は簡単です。現地のファンが身近にいない場合は、韓国のグループのTwitterを見て、翻訳してみるのもいいと思います。何が書いてあるのか判ると、とても楽しくなります。

 

韓国は行ってみるとイメージが変わるはず

私を含めて女4人で、韓国のソウルへ行きました。途中、留学中に友達になった韓国人たちに会った時間もあったので、地元の人たちが行くようなお店に言葉も話せないのに行くことができたなど特別な部分もありますが、大半は自分たちだけで行動しました。

 

一番安全なのはやはり観光客の受け入れ態勢が整っている明洞です。この辺りは日本語表記のお店も多いですし、飲食店でもメニューには日本語が補助的に記載されています。

 

私たちはマッサージ店に行きましたが、スタッフの方はみんな片言の日本語で接客してくれます。十分に意思疎通ができるレベルですので、韓国語ができなくても問題ありません。マッサージの後に、チマチョゴリを着ての記念撮影がついていて、これがとても思い出に残りました。

 

地下鉄移動もしましたが、日本語アナウンスこそないものの、ガイドブックを持っていれば困ることはないです。とてもキレイな地下鉄で自動改札機やICカードももちろん普及しています。移動手段としてはタクシーが日本と比べてもかなり安いのですが、やはり言葉が話せない場合はやめておいた方がいいと思います。

 

少し注意してほしいのは、日本人に対する差別のある地域が存在していることです。日本人には割高で物を販売したり、中には売ってくれないようなところもあります。私たちは韓国人同伴で行きましたが、日本人だけでは近づかないほうがいいかもしれません。ちなみに、韓国人がいても買い物はできませんでした。

 

とは言っても、全体的に非常に親切な人が多いので観光地でしたら安心して行ってみてほしいです。ソウルは非常に発展していて日本人も違和感なく過ごせる都市です。

韓国語を勉強するためにお金を借りる

韓国語を学習するにはお金がかかりますよね。。でも大丈夫です。将来のために。自分の向上のために。お金を借りることは有益なことです。

 

お金を借りる

 

お金を借りたほうが良い場合と、そうでない場合

お金を借りることについては、計画的に返済できるのなら、悪い事ではないと思います。急な入り用ができることはよくあることですし、例えば大きい買い物をしなくてはならないこともあります。

 

良くないのは、その場の勢いで借りてしまい、返済ができないパターンです。必ず返さなくてはならないものなので、借りるときに良く返済について考えたほうが良いと思います。

 

又、借りたお金を何に使うのかも大切です。たとえば家族が入院しているので入院費用が必要とか、そういう事なら良いのですが、自分の欲を満たすだけのギャンブルなどの遊興費に使うのは良くないと思います。結局そのような自分本位なお金の使い方は、これで満足と言う事が無いので、次々とお金が必要になりますし、かといって返済することは難しくなってきます。複数のローン会社で借金をして、返済に追われるという事にもなりかねませんので、自身の遊興費の為に借金をするということはやめるべきだと思います。

 

逆に借金でも、家族で住むための家を購入するとか、家族のために必要な車を購入するなどの際にローンを組むのは、返済のめどが立っていればまったく問題ないと思います。自分でなく、家族や周囲の人のために必要なお金ですし、遊ぶためのお金ではありません。

 

お金を借りること自体が悪い事なのではなく、返済できるかどうかを見極め、自分本位な使い方をしないことが大切だと思います。最近では初回金利無料の金融会社もありますので、上手に利用するのは良いことだと思います。