外国語の学習法

外国語学習の効果を上げるには、わかりやすい講師に教えてもらうこと

英語学習は、講師がどんな教え方をするかによって、生徒の成績が変わります。日本人の講師でテキストのみで、訳しながら読んでいくだけでも、ちょっとは成果があります。しかし、この場合、生徒がどれだけ英語をわかっているかによります。

 

ほとんど単語がわからない、構文がわからない生徒を相手に、ただ訳していくだけでわかるわけがありません。教壇のところで長文を訳していくだけの授業、面白くもなんともありません。

 

スクールに行くとよくわかりますが、人気のない講師の授業は生徒が1〜2人しかいないということがあります。生徒は1回だけ授業を受けたあとは行くまでもないと思って、授業料を放棄していることさえあります。セットで申し込んだら授業料が返ってこないにもかかわらずです。

 

実際、その講師の授業はぜんぜんわからないのです。うまく教えられる講師は、構文がどうなっているのか、どの単語が大事なのかというのをよくわかっています。

 

ただ、SV(主語、述語)になっているとか、SVOCになっている、というのを教えているだけでは、わかりにくいと思います。熟語として、構文として、これを暗記していれば訳せるようになる、というのが必要です。

 

そもそも英語がよくわからないから授業を受けに来ているのに、わからない人に対しての教え方によって効果が変化します。自分はこの講師の授業はわかりやすいと思う人に教えてもらったほうが、英語の成績がぐんぐん伸びていくはずです。

 

韓国ドラマや映画の影響でハングル語に興味が

私が韓国語(ハングル)に興味を持ったのは10年くらい前です。冬のソナタでぺヨンジュンさんなどが大流行して、日本でも韓国語はテレビをつければ流れているという感じの日々から一気に興味を持ちました。

 

しかしまだその頃は回りに韓国人の方もいなければ、気軽に韓国語を習うという環境ではありませんでした。しかし韓国スターの相次ぐ来日やコンサートやファン会なでも多くなった影響からか?ネットの掲示板などでハングル語を教えてますとの文字をよく目にする様になり、その1年〜2年後には英会話教室と共に韓国語のお教室や家庭教師システムなどもよく見かけようになりました。

 

そこで私が友人と利用したのは韓国のお料理を習いながら韓国語も習えるというものでした。お教室は比較的近所にあったので、そちらに通いました。

 

韓国ドラマや映画は毎日毎日本当に日課の様に見ていたので、幸い何となく知っている言葉なんかもあったりして、私にとっては英語より身近に感じました。

 

そして本場韓国の方に料理や韓国語を週に1回2時間のペースで習ったので、その当時はドラマなどを見ていて、言葉を理解できるまでには上達しました。

 

友人は独身だったので、その後何度も韓国へ行っていたので、言葉もぐんと上達していましたが、その後私は地域の交流センターで習える韓国語の教室にも通ったりしましたが、しょっちゅう韓国へ行って本場の韓国語に慣れしたしんでる友人に比べたら上達は遅かったように感じます。

 

今はすっかり韓国語からも離れてしまいましたが、また子育てを終了できら習いたいと思います。その時は本場へ短期留学したいなと思います。やっぱり現地で習う事が早く話せるようになる一番の近道のような気がしています。

 

ハングルweb入力システムへ

 

日本語が喋れる方たちとの交流が楽しかった!

私は5年ほど前に友人と韓国旅行に行きました。行く前に韓国についてネットで調べたら、日本人だと物を購入した際に買っていないものもレジ打ちされるとか、食べ物も日本人と分かると韓国人に出すものよりレベルの低いものを出されるなどの記事を読んだのでかなり不安だったのですが、実際行ってみたらそのようなことは全くなく、日本人だからと言って横柄な対応をされたこともありませんでした。

 

韓国旅行で楽しかったことは、口コミの高いお店を予め調べて行ったので、料理がどのお店も美味しかったことです。ちなみに私が美味しかったと思った韓国料理は、タッカンマリとお粥です。

 

また友人がメガネを買いたいとのことで、これまた日本で調べておいたお店に買いに行ったのですが、そのお店の方が日本語がペラペラでお友達?になり、夜に一緒にご飯を食べにまで行ってしまいました。

 

そのときにマッコリの飲み方や、韓国での日本の”くさや”的な料理を食べさせてもらったりして(とても不味かったです!)貴重な体験を出来たことが
良かったです。

 

韓国語は全く勉強して行かなかったので、電車に乗る際に降りる駅の名前をきちんと認識出来ずに乗り過ごしそうになり苦労しましたが、それ以外は言葉で困ることはありませんでした。

 

私が行った頃はウォン安だったので、化粧品やヘアアクセサリー、洋服などをとても安く買うことが出来たので、ショッピングも大満足の旅でした。また
ウォン安になったらもう一度韓国に旅行に行きたいです。

 


スクール&自宅学習で2ヶ月で日常会話が出来るようになりました友人数人と韓国旅行へ行こうという話があり、そこで旅行までの2ヶ月間で必死に韓国語を覚える事にしました。学生の頃は...
今すぐ数十万円が必要になったら、、、払わないで済ませられたらどれだけ良いかと思います。例えば詐欺に遭ってしまった。不当な謂れのない請求をされてしまったという事であれば、断固...
禁煙補助薬(禁煙グッズ)は、薬局・薬店、ドラッグストア、インターネットショッピング(楽天、amazon.com他)などで販売されている他、禁煙外来による医師の処方で購入でき...
前沢牛(まえさわうし、まえさわぎゅう)は、岩手県奥州市前沢区で肥育された黒毛和種の和牛が、一定の規格を満たした場合に呼称を許されるブランド牛肉。岩手ふるさと農業協同組合(J...
アイブロウは眉墨のことです。眉墨/黛(まゆずみ)は、化粧品の一種。眉の形を美しく見せるために、眉を書き足すための化粧品。また、その化粧法そのものを指す。アイブロウ[※ 1]...
セルライト(Cellulite)は疑似科学用語。皮下脂肪のうち、主に腹部・臀部・大腿部に不均一かつブロック状に存在する組織を指すとされる。美容業界、健康食品業界において用い...